製品PRODUCTS

自動機能付プリント基板加工機

自動機能付プリント基板加工機

BRP-S64

装置の特徴
●従来のエッチング手法と違い廃液処理が不要です。
●CADで統計した回路から、すぐ基板作成が可能です。
●コンパクトな卓上型で設置簡単です。
●加工データ作成をはじめとする、加工機制御専用ソフトが付属しています。
●パソコンとの接続は、簡単なUSB接続です。
●RF、高周波基盤など高度な基板作成にも対応しています。
●A4サイズまでの基板加工が可能です。
(基板サイズが小さければ、付属ソフトでレイアウトすることで、
A4サイズ基板から複数の基板を同時加工し、切り出すことができます。)
●消音安全カバーにより、静寂性・安全性が非常に高い。
(加工中にカバーを開けると、加工機は停止し安全を確保します。)
●高精度加工が可能ですので、高密度な回路にも対応できます。

基板加工機とは?

表面が全て銅箔で覆われた基板から、不要部分の銅箔を刃物で切削することで回路パターン作成を行う加工機です。CADから出力されたデータを付属のソフトで読み込み、加工機へ出力することで簡単にプリント基板の作成が可能です。

どんな学科で使っていますか?

これまで多くの基板加工機を教育機関に納入させて頂きましたが、
電気・電子・機械・情報系など幅広くご活用いただいてます。

加工サンプル

同じCADデータから多様な加工が可能
●全てのパターンを0.2mm幅で加工
●バッド(フットプリント部)のみ1.0mm幅で削除
●すべてのパターンを0.1mm幅で加工
●すべてのパターンを1.0mm幅で加工
●特定の部分のみ全銅箔を除去
●クリアランスの小さなカッパー面を除去

特徴

基自動工具交換・自動切削幅調整・自動表裏位置整合機能を標準装備した高性能モデル

●自動工具交換機能を標準装置
(最高15本までの工具交換を自動で行えます。工具交換に要する手間が省け、加工時間の短縮ができます。)
●ツール高さセンサによる自動切削幅調整機能を標準装備
●自動表裏位置整合機能付カメラを標準装備
●バキュームテーブル標準装備仕様
●消音安全カバー標準装備

消音安全カバー

アクリル製透明カバーで、閉じた状態で加工状況を確認できます。
カバーの開閉が停止スイッチに連動した安全機能を有します。

バキュームテーブル

基板材料をテーブル上で吸着固定でき、材料固定の簡便性と加工面をよりフラット(均一)にします。
また、ProCondoct(スルーホール加工)使用時に必需となります。

バキュームクリーナー(標準装備)

加工面切屑の協力吸引による高精度加工と、クリーンな排気処理を行い快適な作業環境を実現します。
バキュームテーブル使用時には必ず必要になります。

(外形寸法 W250×H300×D350mm)

カメラ

基板裏面加工時、基板穴や認識パッドのカメラ画像により加工位置を自動整合し、狂いのない精度で両面基板を作成します。
溝幅・パターン幅の確認も自動送りでディスプレイ表示が行えます。

主な仕様
実習標準添付機材(付属ソフトウェア他)

●グラナイト筐体により長期加工安定性を保ちます。
●クランプにエアクリーニング機材が付属します。
●加工ムラがないようセラミックベースのバキュームテーブル機構を備えております。
●ツール交換時のツール破損防止機能を備えております。
●破損ツールチェック機能を備えております。

サーキットPro

基板作成に伴う手順のガイド・CAM機能・基盤加工機制御・画像によるガイド等を統合したソフトです。
パソコンのデスクトップやネットワークで簡単に活用できます。

CAM機能
加工内容の作図やCADデータへの変換を行います。
簡単な加工パターンであれば、CADを使用せずに加工データの作成ができます。

● ガーバーデータの読込み
●加工データの作図機能
●パターン・穴あけ・ラブアウト・外形カット・文字・パターンカット等の作図、編集
●プログラマブルな輪郭線幅、ラブアウトエリア指定
●画面のズーム・拡大縮小・原図復帰・再表示・移動
●カット&ペースト機能
●プログラマブルな配置グリッド、表示グリッド 
●ボタン・ツールバーのカスタマライズ
●参照しやすい画像手順ガイド・オンラインヘルプ


手順・操作ガイド機能
基板作成に関する操作手順内容をビジュアルに表示し、初めての方も説明なしで作業を円滑に行えます。

●画像による基板作成手順ガイド
●画像による操作ガイド表示


加工機制御機能
加工に関する細かな制御を行います。

●パターン・穴あけ・ラブアウト・外形カット・文字・パターンカット等のコントロール
●複数基板多面取りを同時加工するため、最少ツール交換で作業短縮
●加工イメージをマウスで、配置・移動・回転・複写ができ、各オフセットは自動設定
●ツール毎の加工速度設定、仕様累計量管理機能で、最適な作業が可能
●部分加工は、加工イメージ部分をマウスで囲むだけで簡単に実行
●画面のズーム・拡大縮小・原図復帰・再表示・移動
●USB制御によるマルチタスクで、加工中も他のソフトウェアを操作可能



スルーホールオプション

薬液を使わないスルーホール加工ができます

ProConduct
●薬液・液漕不要
●信頼性・熱安定性がある
●メッキ品質
●高周波過渡応答に対応した特性
●早く簡単でコンパクト

作業工程
1.LPKF ProtoMat 基板加工機で記録を加工し、フィルムを貼り、穴あけ加工を行います。
2.バキュームテーブル上の基板に、LPKF ProtoMat をスキージでペーストをフィルム上で塗布する。ペーストは、バキュームにより、穴に入り込みます。基板を反転し、ペーストの裏側からの塗布で、完全にコーティングされます。
3.LPKF ProtoMat を塗布後、フィルムを剥がし、基板を熱風オーブンに約30分入れ、ペーストを硬化する。冷却後、数分で部品取り付けが可能です。

レジスト・シルク印刷加工オプション

基板加工機で作成した基板に、はんだレジスト加工やシルク印刷を施した部品実装基板に仕上げます。

◆はんだレジストキット LPKF ProMask
基板加工機で加工した試作基板上にレジストを印刷することで、短絡の心配をせずにSMD や従来の部品をはんだ付けできます。

◆シルク印刷キット LPKF ProLegend
扱いが簡単で、シルク、ロゴなどを試作基板上に印刷できます。

●より高速な加工が可能な機種、A3 基板の加工が可能な機種、スルーホール加工機、部品実装装置等も取り揃えております。

学校・教育機関様向け会員ログインページMEMBERS